スポンサーサイト

--------(--) --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted in 未分類

ファンコントロールソフト、SpeedFanの効果が半端ないw

2012-02-19(Sun) 00:13
2 Comments

皆さんはファンコントロールをどうしていますか?

マザーに任せっきりとか、コントロールすらしてないって人もいると思います。

こういう人がファンコントロールをしようとするとファンコントローラーというハードを買って取り付けなければいけないのです。

更にノートパソコンだったら完全にできないw

 

そこでソフトウェア上でファンを制御するソフトが出てきました。

それがSpeedFanです。

My_SpeedFan_Icon_by_Clinomaniac

このソフトはさっき言ったようにソフトウェア上からファン制御を行うので、新しく買ったりしなくていいです。

もちろんフリーソフトですよ。僕はフリーソフト至上主義ですからw

000674

ソフトのホーム画面はこんな感じです

ここで各ポイントの温度とファンの回転数をみたり、回転数を制御したりできます。

ちなみに僕は4.11を使っていますが、どうやら公式には4.45が置いてあるようです。

まぁ僕は一回インストールして、設定を全部完了したあとに気づいたのでスルーしましたけどね。

 

SpeedFanはマザーとの相性でうまく動かない場合があるそうなので最新版のほうがいいと思います。

ちなみに僕はCore i7 950プロセッサーとP6X58D-Eマザーのタッグですが普通に動きました。

一応参考になれば…

 


 

使い方ですけど、ひとまずダウンロードとインストールをしてください。

ダウンロードは公式ページからすることができます。000675

赤でバツをつけたのは違いますので注意してください。

本当のリンクは青で丸をつけたリンクです。

(本当のダウンロードのリンクより広告が目立ってるとかw)

 

インストールが完了するとデスクトップにアイコンが作られると思うので、それを開いてください。000676

うん。英語。

英語のほうが意味を正確に取れますが日本語のほうがいいですね。我ら日本人なり!

 

日本語化は「configre」から出来ます。

ちなみに日本語パッチなるものも配布されているようですけど、新しくダウンロードするのがめんどいので今回は公式のランゲージファイルを使うことにします。000677

「options」の「Language」から「Japanese」を選択することで日本語化ができます。

日本語化されていないとこもありますけど十分です。

 

SpeedFanを使うにあたって一番大変なのは設定項目と実際に設定されるファンとの関連を調べることです。

いろんなSpeedFanの解説ページではファンの回転速度を落としてCPUの温度が上がったら、それをCPUファンと特定していました。

しかし、そんな遠回りな方法は嫌なので僕はケースを開けて調べました。

うん。古典的w

 

そしてわかったのがSpeed2がケースファンでSpeed1と3がよくわからないということです。

多分Speed1がCPUでSpeed3がビデオカードのファンだと思います。確証無いですけどw

 

まぁ僕はケースファンをCPUファンとして使ってる(笑)のでケースファン以外のスピード管理は必要無いです。

ということで邪魔な設定項目を表示しない設定にします。

000678

チェックを外すとメイン画面に表示されなくなります。

ちなみに選択してF2を押すとリネームができるので名前を変えておくと後々わかりやすくなります。000679

温度設定です。

要求のところに「ファンの回転量の最低の温度」を警告のところに「ファンを100%回すときの温度」をそれぞれ入力します。

警告の値はぐぐったりしてホント悩んだんですけど、どうやら70℃が一般的らしいです。

AMDのプロセッサーの場合1つのCPUに1つのセンサーらしいんですけどIntelのプロセッサーの場合、コアごとにセンサーがあるので全部のコアに設定しておきました。

複数設定が出来ればよかったんですけど、出来なかったので手入力です。000691

そういえばスピードのところにもう一つ用がありました。最小値と最大値を決める作業です。

今回は最小値を0%、最大値を100%にしました。

つまり50℃になるまでは止まっていて70℃になると100%で回転します。

 

「変化量の自動化」にもチェックを付けておいてくださいね

 

最後の設定です

000692

「ファンコントロール自動化」にチェックを付ける。

 

これで温度に適したスピードでファンが回るはずです。

 


 

いやー本当に変わりました。

以前の空気を切るような高い音が全くしなくなりました。

一度お試しあれ

 

あと気に入ったら、スタートアップにショートカットに置くといいですよ。

Windowsが起動したら一緒に起動するようにするためです。000693

その時は「開始と同時に最小化」のチェックを入れとくといいかもしれません

関連記事
-2 Comments
By 06 21, 2015 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By 04 27, 2015 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
Calendar
Profile

Conao

Author:Conao
お絵かき、プログラミング、ブログなどをしている受験生。
お絵かきは、今ペンタブを買ったときのために線画を書きためています。

プログラミングはホントかじっただけです。
いろんな方面に手を出しすぎて、どの言語も使いこなせていません(-_-;)
VBA、C、Objective-C、JavaなどをiOSだったりAndroidのために勉強中です。
VBAはプログラミングの入門として身につけました。


Twitterやってますが、たまにしかつぶやきません
でも@とかDM送られたらしっかり対応します
(これもTwitterのメール通知のおかげw)


Yahoo知恵袋やってます。回答リクエスト待ってます( ´∀`)

Hotnews
Comment
Tags
Trackback
Archive
AccessCounter
累計の閲覧者数:
OnLineCounter
現在の閲覧者数:
RSSlink
QR
QR
ブロとも申請フォーム
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。